矢島選手と桃鉄。


 週末(明日)の天皇杯・アルテ高崎戦に向けた取材をしてきました。
JFLのカテゴリーの属している相手ということもあって、昨年町田で指揮をしていた相馬監督から高崎のことも少しレクチャーしていただきました。ナビスコカップはすでに敗退してますから、天皇杯獲得に向けたチームのモチベーションは高いです。
 練習後、矢島選手と取材をしていたら、途中から話が脱線して「桃鉄」の話になったんですよ。
桃太郎電鉄DS TOKYO&JAPAN/ハドソン

¥5,040
Amazon.co.jp
桃鉄とは、ゲームの桃太郎電鉄のことね。遠征での移動中にDSの桃鉄をよく対戦しているらしく、稲本選手、杉山選手、相澤選手、そして矢島選手の4人がフロンターレでの「桃鉄仲間」だそうです。稲本選手は桃鉄マニアらしいですからね。
 成績はというと、以前は、稲本選手が物件の買占め方がうまくてめっちゃ強かったそうですが、他のメンバーも徐々に慣れてきて、最近はいい勝負になっているとか。50年設定でやっているそうです。
 4人まで同時対戦できるのですが、遠征メンバーに欠員がでたときは代わりに誰かが入るそうです。
矢島選手が帯同できないときは、田坂選手にデータを預けて託したそうですが、遠征から帰ってきたら、矢島選手の物件が全部なくなっていたそうです。あはは。
 他には井川選手も助っ人で入ることがあるみたいです。
あくまで助っ人扱いですが、実は本人はスタメン入りしたがっているのだとか・笑。
次回のフロンターレ・ハンマープライスでは、「フロンターレの選手と桃鉄で対戦できる権利」が出品されると面白いかもしれませんね。
 桃鉄だけにブログネタも脱線したとか・・・、べ・・別に狙ってませんからね!!
 さて今日はこれから日本代表戦です。
[3-4-3]システムのテストの場になりそうですが、ケンゴ選手に出番があるといいですね。
桃太郎電鉄DS TOKYO&JAPAN/ハドソン

¥5,040
Amazon.co.jp
桃太郎電鉄WORLD/ハドソン

¥5,460
Amazon.co.jp
桃太郎電鉄20周年/ハドソン

¥5,229
Amazon.co.jp
応援クリックよろしくです。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>