万博取材。


$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
大阪行ってきました。
 一般的に、サッカーで一番面白いスコアというのは、3-2らしいです。ガンバ大阪戦は3-2のスコアでした。ただし試合終了時点ではなく、前半終了の時点ですけど。なんですか、あの半45分だけですでに1試合交え終えたようなこの満腹感はたぶん前半だけのマッチレポートを一本書けましたね。もう、ポッケも前半だけでパンパンに膨れあがっていたで(←エセ関西弁)。
 もちろん、これで試合が終わるとは思えず。
ハーフタイムにはフロンターレ側の記者さんと「實藤くんのところが完全に狙われてますよね。カード一枚もらっているし、手を打たないと・・・・」などと話していたのですが、まさか後半開始していきなりとは・・・その後の展開はもう書きませぬ。結局、両チームあわせて9得点ですからね。これだけ入ると、何を書けばいいのやら。
 トホホな気分だったので、ヤケ酒をして大阪の夜を満喫したかったのですが、ガンバが首位に立ったこともあって原稿のボリュームも盛りだくさん。アウェイの取材だと、普段はフロンターレ側の原稿しか書かないのですが、今回はモロモロの都合もあってガンバ側の原稿も担当しました。明日発売のエルゴラにたくさん書かせてもらいました。
 ちなみに泊まったビジネスホテルでの一コマ。
いつも泊まっている宿が軒並み全滅で、ちょいとさびれたホテルを予約したのですよ。んでせめてお酒だけでも飲もうと思って、仕事がひと段落してからホテルの自販機に行ってお金を入れたら、まさかのこの価格。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
500mlのアサヒスーパードライが500円てなんなんすか!!!ひさびさに見たわ、このホテル価格。
これは「酒なんて飲まずに原稿を書きたまえ」というメッセージだと思い、購入拒否。ささやかな理由ある抵抗をさせてもらいました。これからは僕のことを「ごうムス・ディーン」とでも呼んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>