有隣堂アトレ川崎店さんにて。


 本日は、とある用事で川崎駅周辺に。新体制発表会以来ですかね。
 川崎駅周辺の大型書店巡りもしてきました。
2月後半に川崎フロンターレ特集のフットボールサミット、3月に大久保嘉人選手の「情熱を貫く」と中村憲剛選手の「考える習慣」が発売されている関係で、川崎フロンターレ本の3点セットの特設コーナーもあるというあおい書店さん、ラゾーナ川崎の丸善さんなどなどを見てきました。
 思わず、「あっ!」と言ってしまったのがアトレ川崎の有隣堂さん。

川崎フロンターレの3点セットに加えて、なんと僕の「将棋でサッカーが面白くなる本」も一緒に置いてくれてましたーーー!!

本の中で収録されている中村憲剛選手と渡辺明二冠の対談のポップを作ってくれてました。あっざーーす!素晴らし過ぎますねー。担当者さんにご挨拶&お礼をしたかったのですが、今日はお休みとのこと。本当にありがたいっす。
将棋でサッカーが面白くなる本―3日で理解できる将棋戦法入門/朝日新聞出版

¥1,470
Amazon.co.jp
 夕方まで川崎にいたので、ACLのウェスタンシドニー戦の観戦はギリギリでした。「なんとか間に合ったー」と思ってキテン!さんに着いたら、ちょうど失点シーンだったというね・・・ギリギリでアウトじゃねーか。
 温存したメンバーをなるべく出さずに勝ち切る展開を・・・と思いましたが、開始早々に失点し、さらにノボリが負傷交代。後半から憲剛選手と大久保選手も送り出すも最後まで1点が奪えず・・・すべて裏目に出てしまいました。
 後半は立ち上がりから一方的に押し込みましたが、暑さもあって、途中から選手がかなりキツそうでしたね。終盤はチームイチのタフガイ・山本選手の足が完全に止まってましたから、本当に苦しかったのでしょう。
 メンタル的にもダメージの残る敗戦ですが、それでも試合はすぐにやってきます。苦しいときこそ、気持ちを強く持ちたいものです。

こんな記事もどうすか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>