テーマは「前を向くこと」。







どうも、いしかわごうです。

 昨日は麻生で桐蔭横浜大学との練習試合を取材。
天気が良く、休日ということで、麻生グラウンドにはサポーターも多数見学。45分×3本で行いました。3本観終えると、さすがに寒かったですね。お昼ご飯を食べてなかったので、つい自販機でおしるこを買ってしまいましたよ。

「(今日の練習試合の)テーマは、前を向くことですね。それを意識しつつ、でもまだまだでした。もっとやらなくてはいけないですね」

 そう話してくれたのは、大島僚太選手。
久しぶりの実戦なので、試合勘を含めて、いろんな作業を確認しながらのプレーだった印象です。体力面についても「きつかったっす(苦笑)」とさすがに身体は重かったみたいです。同じく、井川祐輔選手もケガから復帰を果たしてプレーしていました。

 天皇杯は最大で残り3試合戦えます。誰がピッチに立つのか、楽しみです。

 僕も「前を向くこと」をテーマにやっていかねば。

取材後に寄った本屋さんで、サポルト!の新刊2巻がすでに店頭に並んでいたので購入。

 サポーターが主役のサッカー漫画です。なかなか報われないサポーターのあれこれを今回もしっかり描いています。千葉ダービーの結末は、等々力でのマリノスとの神奈川ダービーを彷彿とさせますね。

高田桂先生のイラストは相変わらず良いですし、サッカーファンには絶対にオススメできる漫画なので、ぜひどうぞ。

・・・「前を向くこと」は、サポーターにとっては一生のテーマかもしれないですね。

高田先生にイラストを描いてもらった電子書籍です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>