第3回「エル・ゴラッソとスカパー! ツイスタがユーストリームをやっちゃいます 」


 昨日のアルゼンチン×韓国。
試合よりも、飛んできたボールを絶妙なヒールキックでボールボーイにやさしく返したマラドーナの姿を見て、やっぱりコイツはすげぇと思いましたわ。なんなんですかね・・・本物のスターってのは、僕らの目をくぎ付けにするモノを見せてくれますね。

 そうそう、韓国代表のGKは、ACLでフロンターレが対戦した城南のGKなんですよ。「サイズもあるけど、反応が俊敏ないいキーパーなんだよな」とか思いながら見ていたら、後半途中までなかなかの奮闘ぶり。ただイグアインに詰められた3点目・・・その前で自分のシュートを防がれた後のリバウンドに対するメッシの反応の早さは異常ですね。なんなんですかね、あれは。前半なんか、数人に囲まれながら、ひょいっとループを放ってましたし。

 さて。 今日も朝からフロンターレの練習取材。
練習後には、例によってワールドカップネタの取材をしてきました。リーグ戦が始まると、勝った負けたはもちろんですが、攻撃だの守備だの、課題だの修正点だの、どうしてもそういう会話が多くなりますからね。リラックスしてサッカーネタでコミュニケーションを図れるし、選手のサッカー趣向もわかるし、取材する側としても楽しい作業です。横山選手なんか「ワールドカップ見てます?」って話しかけたら、「ワールドカップ『しか』見てないですよ」って言ってましたから(笑)。詳細はブロゴラで。


 メディアが少なかったこともあり、高畠監督ともマンツーマンでガッツリ話すことができました。
この中断中にフロンターレの試合映像をすべて見直していたので、その中であらためて感じた疑問点や監督の現状認識なども聞けて大いに勉強になりましたね。もちろんワールドカップネタもみっちり。やはりマラドーナ世代なんですね。面白かったですわ。

 さて明日はオランダ戦です。第3回の「エル・ゴラッソとスカパー! ツイスタがユーストリームをやっちゃいます 」は日本×オランダ戦の後に実施いたします。

いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」

 サッカージャーナスト・西部謙司さんをメインゲストに、司会にアナウンサーの大庭荘介さん、BLOGOLA編集長&エルゴラ川崎F担当・いしかわごう、そしてエルゴラ鹿島&東京V担当・田中滋さんの4人でお送ります。

 今回は、試合前ではなく試合後の生中継です。22:30ぐらいからウダウダ語り始めますので、興味のある方はぜひどうぞ。いしかわごうが、一体何のユニフォームを着ているかにも注目してくれると幸いです。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>