「将棋ファンあるある」、発売その後。







 どうも、いしかわごうです。
8月20日に発売となった「将棋ファンあるある」のその後ですが、おかげさまで好評をいただいております。

ここ2日間は「一時的に在庫切れ」状態が続いていて切なかったですが、ようやくまたAmazonの在庫が復活しました。

本書に収録されている清水市代女流の挨拶の記事と伊藤かりんさんが乃木坂46のメンバーを将棋に例えた記事に関しては、事実関係の確認を含めて、将棋ワンストップ様の記事を参考にさせていただき執筆しました。

NHK杯の清水市代女流の冒頭挨拶はアドリブなのか。意外と少ない「ごきげんいかが」などセリフをパターン化

伊藤かりんさん、乃木坂46のメンバーを将棋の駒に例える。せっかくなので盤上に再現してみた

 引用元として明記せずに書籍に掲載したことで、読者に誤解を与えてしまい、大変失礼しました。将棋ワンストップの管理人様にはすでに連絡済みで、出版社には増刷分から引用元として掲載することで対応してもらいます。

 なお清水市代女流の挨拶のバリエーションが豊富な件は、今後、機会があれば本人に取材してみたいと思ってます。

それでは。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>