金久保順選手のピックアッププレイヤーを書きました。


 フロンターレのオフィシャルホームページにピックアッププレイヤーの原稿を掲載させてもらいました。扱ったのは、金久保順選手です。
 掲載直前のセレッソ大阪戦で、劇的な決勝弾を決めたので、急遽追加取材による加筆修正をしました。なので、原稿のボリュームがすごいことに・・・・他のピックアッププレイヤーの1.5倍ぐらいあるかもしれませんが。
タイトルは「プラスα」。
 期限付き移籍でやってきた金久保選手のこれまでのキャリアを、色々と聞かせてもらいました。小学生時代を知る小林選手の証言も面白かったなぁ。
 興味深かったのは、中学生時代の話ですね。
中学になると、小学生時代の友達がサッカーを辞めてしまう(そして、いわゆるヤンキーの道にいく)。金久保選手も何度か両親とぶつかったそうですが、自分も田舎だったので、友達がサッカーを辞めていく空気感はなんとなくわかる気がします。田舎の弱小サッカー部ってそういうところがあるんですよ・・・・。
 それでもサッカーをしっかり続けていたからこそ、今の金久保選手があるわけですけどね。なお、さぞかし強い意志の持ち主かと思いきや、「自分はわりと人の意見に左右されるんですよ。芯が強そうですか?いや、芯はないっすよ(笑)」と笑ってましたが。
 技術の高い選手ですし、プレースタイルはフロンターレに合ってますよね。チームメートからは「中田英寿選手に似てる」との声もあがっていました。風貌もそうですが、激しい戦いにも熱くならずマイペースでプレーし続ける姿は、確かにどことなく中田ヒデっぽさが漂っているかもしれません。
 ちなみに金久保選手が最も憧れているのは、イタリアの至宝・ロベルト・バッジョだそうです。
「身体能力がそこまで高いわけじゃないけど、あそこまでできるというのは、本当にうまい選手なんだなぁと思います。それとなんといっても、1994年のアメリカワールドカップですよね。PKを外したときでも、それが絵になっているじゃないですか。プレーも好きなんですけど、包んでいるオーラというか、あの佇まいが好きですね」
 わかります、わかります。
バッジォのあの優雅な立ち振る舞い・・・あれは、本当に魅了されますもん。金久保選手のあの落ち着きも、バッジョへの憧れから来ているのかもしれませんね。
ロベルト・バッジョ-ファンタジスタ-(引退記念生産限定特別BOX版) [DVD]/日活

¥5,400
Amazon.co.jp
奇跡のゴール ロベルト・バッジョ(DVD付) ((COSMIC MOOK))/コスミック出版

¥1,543
Amazon.co.jp
ロベルト・バッジョ (COSMIC MOOK サッカーベストシーン 1)/コスミック出版

¥1,008
Amazon.co.jp
ロベルト・バッジョ自伝 天の扉/潮出版社

¥1,500
Amazon.co.jp
ロベルト・バッジョ自伝〈2〉夢の続き/潮出版社

¥1,300
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>