ムードメーカー対談!?


 フロンターレが中国に行っている間、日本に残っている選手に対談企画やインタビュー企画をさせてもらいました。

 そのひとつが新井章太選手と登里享平選手の対談。
両者になじみ深い「国士舘大学」をテーマに語ってもらいました。ただチーム屈指のムードメーカー&おしゃべりキャラ同士の対談なので、会話が弾む!弾む!
 例えば、大学に入学する経緯で新井選手に出身高校の話を振ったら、「高校はさいたまの・・・」と言いかけた途端、ノボリから「浦和東だっけ?」との質問が入り、それに「ちがう、ちがう。川島永嗣ちゃうわ!正智深谷!」と切り返しを見せる新井選手。こんな感じです。
 たっぷり過ぎるほど国士舘トークをしてもらいました。
こぼれ話を少し明かすと、新井選手は、サンフレッチェ広島の日本代表候補・塩谷司選手と国士舘時代の同級生なんですよね。そして同学年には、J3町田ゼルビアの大竹隆人選手もいます。この大竹選手のウィキペディアを見たら、「従妹にタレントのIMALUがいる」と記載してあったんですよ。IMALUさんが町田の試合を観にきたこともあるみたいですね。
大竹選手のお母さんが大竹しのぶさんの妹らしく、新井選手によれば、電話の声が大竹しのぶさんそっくりなのだとか・・・聞いてみたい・笑。
 ノボリは、語学の授業を初めて行ったとき、後ろの席のほうから、「えっ?あれ、登里じゃね?」ってヒソヒソされた話が面白かったですね。サッカー部のクラスメートもいたらしく、高校のときに対戦した人やフロンターレユース出身の人もいたそうです。
・・・・ってなわけで、この二人の対談、掲載をお楽しみに。
 明日は浦和戦ですね。
ケガ人もすっかり戻って来ていますし、ベストメンバーで臨めそうです。浦和のゴール裏の雰囲気も含め、こちらも楽しみですね。
フットボールサミット第19回 川崎フロンターレ 夢の等々力劇場 強く、楽しく、愛されるクラブで…/カンゼン

¥1,404
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>