名波浩さんの中学時代の話。


 先週土曜日の午後、マリノスタウンに行きました。

 依頼があって、アディダスが開催している『UEFA YOUNG CHAMPIONS 2014 』の関東大会の取材をしてきました。中学生を中心とした5人対5人大会で、ラルゴFCがFC東京U-15むさしを下して優勝しました。レベル高かったなぁ。
 大会のスペシャルゲストに名波浩さん。
大会後には総評もしていました。中学生からの質問コーナーでは、自身の中学時代の経験談をいろいろ答えていて面白かったです。例えば「日本代表になるにはどれぐらいの練習が必要ですか?」と聞かれると、こんな感じ。
「俺は凄いよ。まず朝6時に起きて2.5キロぐらいの公園を走っていたから、帰って来るとだいたい5キロぐらい。そこから学校に行って昼休みには、グラウンドで必ずミニゲームをやっていた。そして夕方からは部活動の練習。6時ぐらいに終わって、そこからトレセンに行ってた。いかないときは家の裏に公園があったので、そこで練習してた。勉強は全くしていなかったね(笑)」
・ ・・すごっ!
「勉強は全くしなかった」と聞いて、親御さんたちは苦笑してましたけど。
大会後も囲み取材で話をきかせてもらい、面白かったです。
名波さんはプレイヤーとしても一流でしたけど、解説者としても相当レベル高いですよね。サッカーを観たり、語っているするのも大好きなんでしょうね。インタビューや対談集も面白いです。
 サッカーマガジンの元編集長・北條さんとの超マニアックなサッカー談義。
正しいバルサの目指し方 (サカマガトークJAM)/ベースボールマガジン社

¥1,470
Amazon.co.jp
 中村憲剛選手との対談も収録されている対談集。ジュビロを背負ってプレーし続けて来た名波さんだからこそ、選手にも切り込んでいける話がたくさん。深いところ話してます。
名波浩対談集~日本サッカーが勝つためにすべきこと/集英社

¥1,080
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>