ある日の喫茶店で。


 仕事柄、喫茶店をよく利用しています。
 喫茶店ってのはいろんな人がいるもんで、先日、隣の席にチャライ若者2人が向かいあって会話をしていたんですよ。
先輩後輩の関係なのか、なにやら先輩が説教っぽい雰囲気を出しながら、後輩にめっちゃ人生論や仕事論を説いてたんですよ。めっちゃシリアスな面談っぽかったんで、耳を立てて聞いていたら(おい)、「俺という人間に出会って、俺のこういう話を聞いて、10年後、20年後に、きっとお前は感謝すると思うよ」とか、なんかどこぞのカリスマみたいなことをえらそうに言ってるんですよ!!
 「うわー?」とか思いながらも、会話が面白いのでそのまま聞いていたら、どうやら後輩くんが今のバイトをやめて好きなジャンルの仕事に転職しようとしているらしく、その相談をこの先輩にしているらしいんです。でも先輩はそれが反対のようで、後輩にこんなことを言って説得してました。
「好きなことを仕事にするっていうことはな・・・・それで生活していかないといけないのだから、苦痛になるんだよ!それだったら、嫌な仕事をして稼いだお金で、好きなものにお金を使う人生のほうが、よっぽど幸せなんだよ!」
 強烈ですなぁー。
自分は好きなサッカーで仕事をしている側なので、「人の夢や目標に対して、そこまで言い切ってしまうのってどうなのよ?」とか「いいじゃん、若いんだから。好きなことに挑戦してみれば」とか思っちゃうわけですよ。
 でもその先輩は「例えばな、動物が好きで獣医になって開業した人がいるとするよ。でもな、お客さんが来ないと潰れちゃうだろ?動物が好きなだけじゃやっていけないんだよ!?」とか、好きなことを仕事にしちゃダメだと延々説得してましたからね。
 それでも「後輩くんガンバレよー」的な立場で聞いていたところ、その先輩が最後に言い放った一言が衝撃でした。

「・・・だからな、カードゲームだけで食っていくなんて無謀なんだよ!」

・・・・えっ?
・・・カードゲームっすか???
・・・・カードゲームって、あの遊戯王とかのトーディングカードのこと????
・・・この後輩くん、カードゲームだけで生計を立てようとしていたの???
・・・大会に出て賞金もらったり、レアな高額カードを売りさばいて生活するっていうことなのか?
・・・僕の知識不足だったら申し訳ないですけど、日本で「職業:プロカードゲーマー」ってあるんですか?
その後輩くんは、その後も「軌道に乗るまでは、週5でコンビニでバイトしながら頑張りたい」とか熱く語ってましたけど、さすがにそのカーゲゲームで生計を立てるというチャレンジは、なかなかのイバラの道な気がしますね。止める先輩の言い分もわからんでもないですわ。
・・・・というか、たぶん先輩が正しい気がする・笑。
ある日の喫茶店での一コマでした。
去年ルノアールで 完全版 (マガジンハウス文庫 せ 1-1)/せきしろ

¥683
Amazon.co.jp
去年ルノアールで 田端店 -ドラマ版公式ブック-/せきしろ

¥1,365
Amazon.co.jp

エンターテインメント ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>