好きだったドラマ


好きだったドラマ ブログネタ:好きだったドラマ 参加中

本文はここから

「彼女たちの時代」ですね。
1999年に放送された、深津絵里、水野美紀、中山忍のOL3人の日常を描く等身大ドラマです。
大ヒットしたわけではないのですが、知る人ぞ知る名作。なんか仕事を頑張ろうと思えるドラマです。
 あと心の中にある言いようもない感情をメッセージとしてつぶやく、深津絵里のナレーションがいいんだな。ドラマ内の深津絵里が通勤で利用していたのが京王線だったり、水野美紀が聖蹟桜ヶ丘に住んでいたり、当時自分が持っていたのと同じCDコンポが深津絵里の部屋にあったりして、妙に親近感が沸いてましたね。
 大好きなドラマなので再放送した時に全話をVHSに録画したのですが、昔のドラマなので、さすがにビデオだと映像が劣化してきます。DVD化を望む声が多いみたいなのですが、このドラマは挿入歌としてバックストリートボーイズの曲を多く使っているんですよね。その権利関係がネックとなって、DVD販売が難しいらしいです。
 深津絵里なら、「恋ノチカラ」も同じぐらい好きですね。
広告業界の物語なのですが、堤真一、矢田亜希子、坂口憲二といったキャラクターがみんな生き生きとしている作品。人気があったので、覚えている人も多いのでは?
こちらはDVD販売されてるので、いまだに買えます。かなりオススメです。
まぁ、なんだ・・深津絵里が好きっていう結論でした・笑。
恋ノチカラ4巻セット [DVD]/深津絵里,堤真一,矢田亜希子

¥20,160
Amazon.co.jp
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>