情熱大陸~遠藤保仁。


 6月6日の情熱大陸。

いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」

 ヤットこと遠藤保仁選手でしたね。

 

 番組の感想を言うと・・・ケツが多かったなー(笑)。
風呂場、ロッカールーム・・・ケツが映りまくってましたね。風呂場で苦笑いするディレクターに、「変えていきましょうよ、情熱大陸」ってヤットが言ってましたが、あーた、これじゃあ情熱大陸じゃなくて、情ケツ大陸じゃないですか。

 

 ケツケツ、下品に連呼してすみませんね。
いやもう、「ぬけ作先生かよっ」てつっこみたくなったもんで・・・アラサーしかわからないだろうな、ついでにとんちんかん。

 

 

 そして内容ですが・・・ドキュメントとしては、正直、イマイチでしたね。日本代表のパフォーマンスが芳しくなかったから、仕方がないのかな。見終わった後に「面白かったわー」というほどのエネルギーを感じる内容ではなかったです、はい。トピックス的にも目新しい話題はさほどなかったのですが・・・そうだな、岡田監督の就任時に、中村俊輔選手、中澤佑二選手とともに呼ばれて、「真剣にベスト4を狙うけど、やってくれるか」と言われたというエピソードは知りませんでした。

 というのも、もともと岡田監督の「W杯ベスト4宣言」というのは、明確に宣言したわけではなく、最初の全体ミーティングで「韓国だってベスト4まで行けたんだから、日本だってやればできる」と選手に向かって発言したことが、「岡ちゃん、ベスト4宣言!」という新聞の見出しになったのがきっかけだったと聞いたことがあります。それで後日、岡田監督も「自分はベスト4なんて言った覚えはないんだけど・・・目標はあったほうがいいから、ベスト4にしましょう」という流れだったような・・・でも違ったんですね。選手にちゃんと宣言していたんですね。知らんかったわ。

-----

今日の東京は、天気がよろしくないですねー。

まっ、頑張っていきましょう。

こんな記事もどうすか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>