17歳になりました。


 本日5月15日で17歳になりました・・・僕ではなく、Jリーグがね。

 17年前、Jリーグが開幕した日のことはよく覚えています。
当時の僕は中学生。土曜日だったので、午後から隣の中学で練習試合が組まれていて、試合は確か1-3で負けました。「今日からJリーグが始まるから、勝ちたかったなぁ」なんて思いながら、開幕戦の中継を家でみたいから、サッカー部のみんなと寄り道せず家に帰りました。

 テレビに映っていた開幕戦のセレモニーは、派手なカクテル光線だったり、なんだかテレビの中の別世界の出来事みたいに思いながら、見ていた気がしますね。あの超満員の国立・・・2年前、ヴェルディ対マリノスの「クラシコ」企画でラモスさんにインタビューしたとき、「どこを見ても人がビッ~~ッシリ埋まっていて、たまげたね。あの日の国立は、絶対に6万人は入っていたよ」って言ってました。

 あれから17年か・・・僕はサッカーでメシを食べる仕事につきました。

 明日もJリーグの取材に行ってきます。

 今見ている、FAカップ決勝戦。
チェルシーがゴール前で凡ミス連発して、なんだかヘンテコな流れになってきました。

(続き:更新)
・・・・とかなんとか言って見ていたら、チェルシーは、前半だけでポストとバーにシュートが4回ぐらい弾かれてました。特に前半終了間際には、飛び出したGKの脇を抜いた左45度の角度からのシュートがポストに弾かれて、思わずドログバが「コイツめっ!」って感じで、ポストを手でバシバシ叩いていたぐらい。

 サッカーってのは面白いもんで、そんな風に試合が進むと、流れが相手に移ってしまうもの・・・・ポーツマスがPKを獲得。あらららら・・・・と思っていたが、ところがどっこい、このPKをGKチェフが左足一本でブロック。ここがゲームのターニングポイントでしたね。

 その直後、今度はチェルシーがゴール前でFK獲得すると、これをドログバが、今度はポストに当てながらゴールイン。終盤には、ランパードがPKをはずすという珍しい場面もありましたが、チェルシーが逃げ切り、FAカップ優勝。これでチェルシーは2冠ですか。

 こっちのブログではあまり海外サッカーの話を書きませんが、たまにはね・・・さて、寝よ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>