サッカー×将棋漫画「ナリキン!」、最終巻8巻。



スポンサードリンク




サッカー×将棋漫画の「ナリキン!」の最終巻8巻が発売されました。

IMG_2922

 これで完結です。
N1リーグ昇格後の戦いと、竜王のタイトル戦争いとサッカーと将棋の両輪を描きながら、服部監督の過去など、これまでの伏線も回収されておりましたね。月刊少年チャンピオンのほうの連載も読んで最終回の結末は知っていたのですが、ちょっと駆け足で展開されていく物語をあらためて単行本で読みながら、「あー、ナリキン!が本当に終わってしまったんだな」とさびしくなりました。名前だけ出て来た「川崎フロハイーレ」と対戦しなかったのは残念でした。対戦するときは僕もチョイ役で出してもらおうと思っていたのに・笑。

 僕はこの漫画にとても思い入れがあります。
「サッカー×将棋」という自分がずっと温めていたテーマで始まった漫画でしたし、ツイッターで鈴木大四郎先生や監修の野月さんとつながりができたのがきっかけで、いつの間にかナリキン!チームに入っていて、いろいろと活動させてもらう機会がありました。3巻のおまけ漫画に僕が登場したり、清水でサッカーをしていたアンタッチャブルの柴田さんにインタビューを行ったり・・・・僕の著書となった「将棋でサッカーが面白くなる本」の表紙のイラストも鈴木大四郎先生にお願いしました。

 今年6月には、モンテディオ山形対ジュビロ磐田戦で、漫画「ナリキン!」を筆頭にした将棋×サッカーのコラボ企画で、プロ棋士の野月さんといしかわごうでトークイベントをさせてもらいました。

IMG_6431

 サイン会にも参加させてもらいました。
IMG_4271

もっと長く続けて、もっと人気出て欲しい漫画だったので、本当に残念であります。

また何らかの形で、復活してくれるといいですね・・・・ナリキンよ、永遠なれ。

<8巻まで一気読みもオススメです>


スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>