等々力取材仙台戦〜負けない体験を積み重ねるということ。


 試合前に両クラブのマスコットが握手。
両手を差し出すふろん太に対して、片手で応じるベガッ太さん、さすがです。

 試合は1-1のドロー。
負け試合を土壇場で追いついての引き分け。勝ち切れませんでした。試合後のミックスゾーンは、なんとも言えない雰囲気が漂ってました。まず内容的に褒められたゲームではなかったこと。そして戦前は勝たないといけない試合だと位置づけていたので、勝ち点1では結果に満足できません。やはり勝ち点3が必要でした。
 ベンチ入り後、負けなし記録継続となった新井選手がミックスを通る時、「持ってるね」と、一応声をかけましたが、「勝たないとダメっす」と厳しい表情。当然だと思います。
 救いだったのは、首位・浦和が負けたことで、結果的に勝ち点差が5に縮まったということですね。もし浦和にお付き合いして敗戦していたら、本当にダメージが大きかったと思います。その意味で、大きい勝ち点1になったと言えます。勝ち点差5ならば、去年のサンフレッチェ広島がラスト2試合でひっくり返しました。残り8試合、まだまだわかりません。

 試合内容はというと、立ち上がりは悪くなかったと思います。
高い位置からボールを奪いに来た相手をうまくいなしながら、サイドのギャップを早めに突いて、相手のゴールを攻め立てていました。ただそこから時間が進むにつれて、相手のプレスの網に引っかかったわけでもなく、何でもないミスパスで相手にボールを渡してしまい、ややリズムがおかしくなりました。
 仙台の守備対応については、高い位置で奪いにいけず、自陣で引かされた展開になると無理せずにガッチリと構えます。ただパス出しの生命線である憲剛選手にはボランチの富田選手が、谷口選手には赤嶺選手がほぼマンマークでついたのも特徴ですかね。ボランチのリャン選手は、マークが外された味方のカバーしつつ、パウリーニョの上がりや下がって来た大久保選手を観るような感じでした。パウリーニョには自由にボールを持たせるような狙いも見て取りました。押し込まれたときは人数を割いて自陣でブロックを築きつつ、パスの出所となる選手にはマンマークにつく対応のため、大宮のようにパス交換では簡単に外せず、少しやっかいだったのは確かだったと思います。
  そんな中で生まれた前半の決定機。
パウリーニョのアーリークロスに、レナトが飛び込んだ場面、記者席からはクロスの弾道とそこにピッタリと合わせたレナトのタイミングがバッチリで、「これは入った」と思ったのですが、ボールはポストに弾かれました。そしてそのまま倒れ込むレナト。ボールはデッドしていないので、当然プレーオンです。
 失点場面は、その流れで生まれたのが悔やまれますね。
フロンターレとしては、レナトがいないことで、やや左サイドの対応が曖昧になったところもありました。そこを起点にされて、折り返しにウイルソン。ブロックに行ったジェシの外側から巻いてニアサイドに飛んだため、GK西部選手の死角になっていて反応が遅れました。あれはノーチャンスです。
 後半は[4-4-2]にシステム変更しながらビハインドを打開。
小宮山選手が左サイドバックに入れるまでの時間帯は谷口選手をそこに配置し、森谷選手もいたことで、ボールの出しどころを分散します。憲剛選手もボランチに下りたことで自由にボールを触れるようになりました。ハーフコートマッチが続きましたが、コレといった決定打が出せず。守る仙台もそこは割り切っていたと思います。ケガ明けの小林選手が不調だったこと、レナトが負傷交代してしまったこと、途中から入った森谷選手と小宮山選手もケガ明けでしたから、100%ではなかったと思います。アタッキングサードの窮屈さを最後まで解消できず。選手がイライラしているのが伝わってきました。
 終盤はジェシが前線にあがっていき、森島選手も投入。前節大宮戦とは逆に、「高さで解決しなさい」という風間監督からのメッセージです。もう、なりふり構ってられません。そして後半44分に憲剛選手のクロスに、森島選手の競り合い。記者席からは、ゴールキーパーの手をすり抜けて、ゴールネットにボールが吸い込まれていく軌道がハッキリと見えてすごく奇麗でした。そして地鳴りのような歓声が響く等々力。いやはや、凄かった。試合後の森島選手にゴールシーンを振り返ってもらっても、「無我夢中だったんで」との言葉を繰り返すのみでした。今シーズン、ずっと悩み続けていたデカモリシ、チームを救う一発でした。
 勝たないといけない試合だったのは間違いないです。ただ去年の等々力での湘南戦や鳥栖戦のような負けパターンにならず、こういう展開でしぶとく追いついたのも事実です。こういう負けない体験を積み重ねるのも大事です。ポジティブな勝ち点1にしようと思います。
いたずらっ子 ベガッ太参上/実業之日本社

¥1,080
Amazon.co.jp
ナノブロック ベガッ太 VEGALTA/KAWADA

¥価格不明
Amazon.co.jp
ナノブロック ふろん太/KAWADA

¥価格不明
Amazon.co.jp
在庫残り2点です。よろしく!
将棋でサッカーが面白くなる本―3日で理解できる将棋戦法入門/朝日新聞出版

¥1,512
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>