大蔵取材〜こんな日もあるさ。


本日はスフィーダ世田谷の取材に行ってきました。
 場所は今季2度目の大蔵総合運動公園陸上競技場。前回の大蔵は雨でしたが、今日はピーカン。絶好のサッカー観戦日和でした。祖師ケ谷大蔵駅からウルトラマン商店街を通って歩いていきました。さすがに暑かったですね。会場でもらえたミネラルウォーターがありがたかったです。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 相手はJFAアカデミー福島。試合は1-4で敗戦。今季3敗目となりました。
 詳しくは東京偉蹴の連載コラムで書きますが、うまくいかない試合でした。チーム全体が間延びしてしまい、そのギャップを突かれ、セカンドボールを奪われ続けて、何度も苦しい対応を余儀なくされる最終ライン。立ち上がりこそGK川口選手が好セーブでしのいだものの、それも限界があります。そして前半だけで0-3。
 JFAアカデミー福島の選手は、メンバー表を見るととにかく若かったですね。なかには13歳もいました。ただ体格的には劣っても、全国からえりすぐられた中高生だけあって、局面での技術の高さは抜群です。特にFW7番の小島選手のテクニックとセンスはちょっと秀でてますね。どの選手も、あの悪いピッチ状態にも素早く順応していたところに驚きました。
 ハーフタイム、川邊監督はチームのネジを締め直し、[2-4-4]の超攻撃的布陣で巻き返しますが、やはり3点のビハインドを追いつくのは簡単ではありません。長期離脱から久々に先発復帰した田中麻里菜選手がCKから1点を返すものの、その後再び失点し3点差。ロスタイムにもPKを取られるなど、もっと失点してもおかしくない試合でしたが、最後までよく諦めずファイトしたと思います・・・・こんな日もありますね。
 試合後は田中麻里菜選手を取材。負けた試合でもしっかり自分の言葉で話せる選手の存在は、取材する側としてもありがたいですね。いろいろ質問させてもらいました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 帰りにのった市営バス・・・・ウルトラマン仕様でした。
ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗 (講談社現代新書)/円谷 英明

¥777
Amazon.co.jp
ウルトラマンがいた時代 (ベスト新書)/小谷野 敦

¥800
Amazon.co.jp
ウルトラマン Blu-ray BOX I/小林昭二,黒部進,桜井浩子

¥18,900
Amazon.co.jp
ウルトラマン Blu-ray BOX II/小林昭二,黒部進,桜井浩子

¥18,900
Amazon.co.jp
ウルトラマン Blu-ray BOX III (最終巻)/小林昭二,黒部進,桜井浩子

¥18,900
Amazon.co.jp
ウルトラマン Vol.1 [DVD]/小林昭二,黒部進,二瓶正也

¥1,890
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>