柏戦。


 まるでネルシーニョによる風間フロンターレ対策講座を受けているような90分でした。
「なるほど。ここをこうすると、ここが困るわけね」と局面局面で詰め将棋を見ているような感覚といいますか。それを打開できなかったのだから、昨日に関しては納得の完敗ですね。真っ向勝負で挑んで負けた広島戦とは違う意味付けの負けだったと思います。
 エルゴラでも触れておきましたが、柏は徹底したロングボール攻撃でチーム全体が間延びさせるように守らせて巧妙に選手の距離間を分断したり、前線からのプレッシングを強めて最終ラインから簡単にはビルドアップをさせないことで、うまくリズムを壊してきましたよね。
もちろん「それで機能しなくなりました」ではダメなのですが、風間監督が就任してからまだ4試合目。ようやく基本問題に慣れてきたばかりといったところで、こういう応用問題を解いていくチーム力がまだなかったことを認めないといけません。逆に言うと、ネルシーニョ監督が克服すべき宿題を提示してくれたともいえます。勝ち点3という高い授業料を払ったのですから、しっかり糧にしないといけませんな。
 そして昨日の試合後、ミックスゾーンで取材をしていて、選手が変わりつつあるなー、と感じたことがありました。
それは試合後の選手のコメント。これだけの完敗を喫すると、選手たちの口から出てくる言葉というのは「切り替えます」が常套句なんです。でも昨日は違いました。選手は「もっと練習します」と口々に言っていました。風間監督のもと、日々の練習で技術を磨き続けていくことが、勝利の近道になる手ごたえを感じているんでしょう。
 取材しながら、そんな変化を感じました。
・・・・それと、触れなくてはいけない選手が。
噂のレネ サントスが公式戦デビューを飾りました。みなさんの目には、彼のプレーどう映ったでしょうか?・・・・・僕からのコメントは差し控えますが・笑、もし55分のあのドリブルシュートが決まっていたら、等々力にどんな爆発が起きていたかと思うと・・・あれは決めて欲しかったですね。
なおレネ サントスは、ミックスゾーンを通ってバスに乗り込むときの格好がものすごく派手でおしゃれなうえ、なぜか貫禄もたっぷりなので、思わず「お前はC・ロナウドか!?」と言いたくなります。憎めないヤツですわ。
風間監督の技術論はこちら。監督が求めている技術がよくわかります。
「 1対21 」 のサッカー原論 「 個人力 」 を引き出す発想と技術/風間 八宏

¥1,470
Amazon.co.jp
風間八宏 FOOTBALL CLINIC Vol.1 [DVD]/風間八宏

¥2,940
Amazon.co.jp
風間八宏 FOOTBALL CLINIC Vol.2 [DVD]/風間八宏

¥2,940
Amazon.co.jp
風間八宏 FOOTBALL CLINIC Vol.3「受ける」 [DVD]/風間八宏

¥2,940
Amazon.co.jp
風間八宏 FOOTBALL CLINIC Vol.4「シュート」 [DVD]/風間八宏

¥2,940
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>