サッカー批評:日本サッカーの「常識」を疑え


 5月10日発売のサッカー批評が自宅に届いておりました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
テーマは、日本サッカーの「常識」を疑え
サッカーを取り巻くさまざまな常識やセオリーを検証しております。木崎さんよる風間監督のインタビュー原稿もありました。
僕はというと、サッカー本ソムリエ・いしかわごうとして活動しております。
書評コーナーに登場。「フットボールサミット この男、天才につき。遠藤保仁のサッカー世界を読み解く」の書評を書かせてもらっております。
フットボールサミット 第6回 この男、天才につき。遠藤保仁のサッカー世界を読み解く/西部謙司

¥1,365
Amazon.co.jp
いつもの書評とはちょっと違う趣向で書いておりますので、興味ある方はぜひ読んでみてください。
表紙に写っているのがソガハタ選手かと思ったのは内緒です(※本田選手です)。
サッカー批評(56) (双葉社スーパームック)/著者不明

¥980
Amazon.co.jp
フットボールサミット 第6回 この男、天才につき。遠藤保仁のサッカー世界を読み解く/西部謙司

¥1,365
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>