心の壁をとりのぞくサッカーアイスブレイク集


今年のシーズン前、麻生グラウンドでライター・江藤さんと話していたら、「いま、メニュー本を書いてるんだよ」って話してたんすよ。
最初は「メニュー本って、江藤さん、料理のシェフにでも転職したんすか?川越シェフ的な・・・」とか思っていたんですが、よく聞くと、サッカーのトレーニングメニューの本でした。
 そして先日発売されたのが、この本です。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
「心の壁をとりのぞく サッカーアイスブレイク集」
サッカー本ソムリエ・いしかわごう、江藤さんから手渡しでいただきました。
そもそも「アイスブレイクって何ぞや?」って話ですが、初対面のメンバー同士がグループの緊張を解きほぐしたり、連係を深めるために行うレクリエーション的なメニューのことです。アイスがブレイクする・・氷が溶けるように、ってなわけです(たぶん)。
 本の中では、サッカーをする子供向けのメニューを65個紹介していますが、S級ライセンスでの授業や日本代表の年代別合宿でもよく実施してますよね。今年はフロンターレも、キャンプとキャンプの間にこのトレーニングをやっていました。
 ケンゴ選手のブログより。
グループで取り組んでいく作業なので、それぞれのキャラクターも出て、なかなか楽しいみたいです。
 ただ、サッカーファンが読むというよりは、指導者向けの本ですな。とくに子供向けのトレーニングなどを行うコーチの方は、手元に一冊あると役立ちそうな一冊です。
Jリーグの上野山信行技術委員長や、2011年のU-17ワールドカップ・メキシコ大会で指揮を執った吉武博文監督のインタビューも収録されています。
 せっかく手渡しでもらったので、記念にサインを入れてもらいました。「サイン持ってないんで、楷書でいい?」と、かなりぎこちなくサインを書いてくれました・笑。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
なお著者印税の一部は、JFAが開設している東日本大震災復興支援口座に寄付されるそうです。
心の壁をとりのぞくサッカーアイスブレイク集―遊びながら絆を深めるトレーニング/著者不明

¥1,575
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>