リアル11巻、出ました、


「リアル」の最新刊が発売されました。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
今回で11巻です。2011年11月11日に出たのが11巻というのが、シャレオツですねー。
 最新刊は、東京ライトニングスのトライアウトに挑む野宮の話が中心です。
思えばトライアウトって、興味深い舞台ですよね。参加している選手には、いろいろな過去や、それこそなんらかの「傷」がある。そんな彼らが人生をかけて挑んでいるわけで。
・「今日の君は嘘か? いつの君が本当なんだ?」
・「人は打ちのめされたときに真価が問われる。 下を向くのか。 前を向くのか。あきらめずにチャレンジし続けるのか。 それが 才能や経歴に隠れて見えないが、一番大切な・・・・」

 などのセリフは印象的でした。
緩急のつけたストーリ展開にも引き込まれますね。そしてこれまで明かされてなかった、野宮の少年時代も描かれています。
あと読み進めていたら、描き下ろしイラストカードが挟まっていました。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
こういうサラサラっと描いた井上先生のタッチ、好きだったりします。手帳カバーの表紙にはさむことにしてみました。
いつものことですけど、次の巻の発売は来年の秋です・・・ながーい。
なので、一気読みちゃうのもオススメできる漫画です。興味ある方は、検討してみてください。
REAL 11 (ヤングジャンプコミックス)/井上 雄彦

¥630
Amazon.co.jp
リアル 1-10巻 コミックセット (ヤングジャンプコミックス)/井上 雄彦

¥6,227
Amazon.co.jp
応援クリックしていただき、あとーんす。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>