水曜どうでしょうの最新作


 昨日は頼まれていた原稿を書いていたら、なんだかんだで丸一日かかってしまったなー。
書き終わってからゴハンを食ってー、ブログを更新してー、とリラックスして過ごしていたら、金八先生が涙の卒業式を迎えていて、その時間帯の裏でガキ使の山崎邦正が「山ちゃんは辞めへんでー!」と叫んでいたのを見届けていたら日曜日終了してました。
 なんだか最近は、意識的にテレビ番組をよく見るようにしてますね。
少し前までは時間がもったないのであまりテレビを見ないようにしていたんだけど、震災のニュース番組ばかり見ていると、どうしてもその日ずっと引きずってしまうので、日常を感じられるような番組も見るようになってます。
 ちなみに昨日見たのはこれ。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
4年ぶりの「水曜どうでしょう」の最新作。だてに「エルゴラの大泉洋」と呼ばれていないからね、おれ(いや、呼ばれたことないけど)。北海道にいる姉から、録画したブルーレイで送ってもらってんだけど、震災でゴタゴタしていて、見るのをすっかり忘れていました。今回は高知への旅。藤野Dと嬉野カメラマンの無線を受けてバイクを走らせながら、大泉が「どうでもいいコミュニティーラジオを聴きながら走っている感覚があるね」とか、相変わらずのやりとりでした。
 当然ながら、毎週続きもみたくなります。実は「ひかりTV」のオンデマンドHTBチャンネルでオンエア後、すぐに視聴できるのだけど、1回の放送を見るのに350円かかります。30分番組に350円は・・・さすがにちょっと躊躇するわ(笑)。
 ちなみに今日のエルゴラに「ACLの勝因と敗因と、ここだけの話」という本の書評を書いております。鹿島担当・田中滋さん、J’s GOALの川崎F担当・江藤さんとか、去年までのエルゴラ・ガンバ担当・永田くんなどが登場している、ACL取材経験のある担当記者による対談本です。よろしければ、ぜひ。
ACLの勝因と敗因と、ここだけの話/江藤 高志

¥1,050
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>