最近読んだ本。井上雄彦インタビュー集「空白」


最近読んだ本。
いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
「空白」
雑誌「SWITCH」に掲載されていた井上雄彦先生のインタビュー集です。体調不良で「バガボンド」を休載していた1年半、そのときの胸のうちを語っております。
「プロフェッショナル 仕事の流儀」を見たときも感じましたが、バガボンドという作品を描く行為といいますか、井上先生のこの作品への向き合い方にはただただ圧倒されますね。
 ヤンジャンで「リアル」も不定期で連載してますが、バガボントは作品作りのプロセスがまったく違うみたいです。リアルはいわゆる「普通のモノ作り」として、取材をして、材料があって、それを料理してしていく。そういう漫画的な枠組みで描いているそうです。
でもバガボンドは違う。「もうマンガを描いているのか、それすらもわからなくなってしまう感覚がある。ただ山の中を駆け回っているとか、川を泳いでいるか、そういう行為に近い感じかな」とのこと。
 作品の終わらせ方についての比較として、スラムダンクの話題も話していました。
スラムダンクのときは終わりがはっきりしていたんです。とにかく「山王戦の終わりがスラムダンクの終わり」と決めていました。だから大事なのは、それまでにどれだけのものを詰め込めるかということ、どれだけ良い試合にできるかということでした。エピローグ的に「次の試合に(湘北は)負けた」という話は出てきますが、それはそんなに重要ではない。重要なのは山王戦そのものでした。その試合でどれだけ高いピークまで自分と作品を持っていけるか。、ということだったんです。そんなわけでスラムダンクのラストはやることは決まっていたから、迷いがなかったんです。だからそれと比べてしまうと・・・・バガボンドは違ったんでしょうね。
こんな感じで語っています。「バガボンドはいかに描かれなかったのか」がわかる一冊です。
空白 (Switch library)/井上雄彦

¥1,470
Amazon.co.jp
NHKプロフェッショナル 仕事の流儀 で特集された回。初めて仕事現場に密着しています。
プロフェッショナル 仕事の流儀 第VI期 漫画家 井上雄彦の仕事 闘いの螺旋(らせん)、いまだ…/脳科学者 茂木健一郎,住吉美紀 アナウンサー,井上雄彦

¥3,675
Amazon.co.jp
バガボンドのまとめ読みはこちら。
バガボンド 1-33巻 セット (モーニングKC)/井上 雄彦

¥18,212
Amazon.co.jp
スラムダンクのアニメDVD。
SLAM DUNK DVD-BOX 三井寿 (背番号「14」) 仕様/草尾毅,平松晶子,梁田清之

¥92,400
Amazon.co.jp
SLAM DUNK 完全版 全24巻・全巻セット (SLAM DUNK 完全版) (ジャンプ・…/井上 雄彦

¥23,512
Amazon.co.jp
スラムダンク全31巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]/井上 雄彦

¥23,512
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>