東急将棋まつり2013。


 渋谷の東急百貨店で開催された将棋まつり。
 
 今年も行ってきましたよ。8月1日から4日間開催されているのですが、僕は3日目の昨日に行ってきました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 いやはや、会場についてビックリしました。
午前中の時点で「満員御礼」で会場に入り切れないほどの混雑になっているとも聞いてましたが、本当に凄かったです。後世に語り継がれるほどの大入りでした。
 なにせこの日は出演者が豪華でした。
羽生善治三冠と三浦弘行八段の特別対局、羽生善治三冠と矢内理絵子女流四段によるトークショー、バラエティ番組でもすっかり人気者の加藤一二三九段のサイン会・・・・豪華過ぎるでしょ。そこに藤井猛九段、広瀬章人七段、松尾歩七段、竹俣紅女流二級などなどですからね。
気軽に記念撮影に応じていた藤井先生。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
アメトーーク!の将棋楽しい芸人でも紹介された「藤井システム」の創始者です。やはり大人気です。最近は某アイドルグループが「恋の藤井システム」なるフレーズを使って話題になりました
 一番のピークは、将棋界のスーパースター・羽生三冠とNHK将棋トーナメントの司会でおなじみの矢内理絵子女流四段のスペシャルトークショー。しばらくの間、壇上の姿を確認できないぐらいのにぎわい。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 ただなごやかな感じで楽しいトークショーでした。藤井先生からの質問の流れで、「羽生システムってないですよね?」、「矢内さんも矢内システムを編み出してみては?」、「誰も指してくれないと思います」みたいな。なお、こちらのトークショーの模様は日本将棋連盟のyoutubeにアップされるようです。
 物品販売では書籍や扇子が中心。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
指導対局のまわりもたくさんのひとだかり。
サッカーファンでもある広瀬七段。最後までたくさん指してました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
大人気の竹俣紅女流二級。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
なんとか写真撮影できました。まだ中学生なんですよ。
 夜に行われた藤井先生対加藤先生の席上対局では聞き手としても活躍。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
「銀が泣いてますね」と阪田三吉の名言を言うと、解説の三浦さんに「ふふふ・・」と笑われ、「なんで笑うんですか。普通のことじゃないですかー」とか言ったり、なんか微笑ましかったです。
バラエティ番組でも活躍中のひふみんこと加藤一二三九段。伝説がたくさんあります。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
イベント終了後、ステージをパシャリ。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 僕も今よりもいい駒と盤を買おうかしら。
今回の盛況ぶりは、羽生三冠や加藤先生が出演したからというのもあると思いますが、人気棋士がたくさん見ることが出来て楽しかったです。女性もいて、将棋人気が幅広くなってきているのを目の当たりにしましたね。入場料を払ってもいいぐらいのイベントな気がします。
<加藤一二三先生のつぶやきより>
将棋はいくつになっても、思い立ったその日から始めることができ、冷静さと情熱、緻密さとともに大胆さ、理詰めでありながら感性やひらめきもときには必要とされ、文系と理系(私の場合は体育会系なんだそうです!)の要素も併せ持ち、とてもとても、奥のふかい世界なのです。


加藤先生の最新書籍。大人のための将棋入門。
脳が活性化する! 大人がもう一度はじめる将棋入門/産経新聞出版

¥1,260
Amazon.co.jp
加藤先生が羽生三冠を語った本。
羽生善治論 「天才」とは何か (角川oneテーマ21)/角川書店

¥820
Amazon.co.jp
情熱大陸×羽生善治・渡辺明・佐藤康光・谷川浩司 [DVD]/羽生善治,渡辺明,佐藤康光

¥4,935
Amazon.co.jp
死闘 渡辺明 対 羽生善治~ドキュメント竜王戦~ [DVD]/渡辺明/羽生善治

¥3,990
Amazon.co.jp
プロフェッショナル 仕事の流儀 棋士 羽生善治の仕事 直感は経験で磨く [DVD]/出演者不明

¥3,675
Amazon.co.jp
プロフェッショナル 仕事の流儀 第V期 名人戦 森内俊之VS羽生善治 最強の二人、宿命の対決 …/森内俊之/羽生善治

¥3,675
Amazon.co.jp
・・・あっ、ナリキン!の4巻が8月8日に発売されるそうです。表紙は以前コラボした横浜Fマリノスです。
ナリキン! 4 (少年チャンピオン・コミックス)/秋田書店

¥440
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>