塀内夏子先生の取材話。


 先日行った塀内夏子先生のインタビューがフットボールチャンネルに掲載されました。
赤星鷹が川崎へ移籍!? 「オフサイド」「Jドリーム」を手かげた塀内夏子先生インタビュ
 あまり取材を受ける先生ではないので、こういうインタビュー記事は珍しいと思います。今回の「闘A!まんがまつり」開催に絡めて、プロモーション部の天野さんや広報さんのおかげで実現することができました。貴重なお話を聞かせてもらい、本当に感謝です。読み応えあると思うので、ぜひどうぞ。
 僕は塀内先生の描くゴールキーパーが好きなんですよ。
自分がキーパーをやっていたからというのもあるんですが、富永朗と浜本真・・・2人とも、そのポジションらしい一匹狼っぽい性格を持っていて、それでいて少し影があって・・・・と、すごく魅力的なキーパーですよね。
 塀内先生もゴールキーパーは好きだそうです。
「キーパーって損な役割をさせられるじゃない?特に控えGKはアップなしでも出番が来るときがある。それでも準備しないといけないし、そこで嫌な顔をせずに立ち向かうのがいい」とのことでした。先生は読み切りで「松永成立物語」も描いてましたね。先日のコンフェデでもブッフォンが活躍しているのを観ていて嬉しかったそうです。若い選手を評価する傾向がサッカー界にはありますが、GKは経験が大事ですから。
 スポーツ漫画を数多くてがけている先生ですが、スポーツしている男子の髪が風になびくのが好きとも言っていました。言われてみると、塀内先生の漫画で坊主のキャラクターはあまりいない気がするんですよね。
「坊主はアップになったときに髪の動きが無いので、スピード感が出ないのよ。髪が長いと、効果をつけたり、演出もしやすい」
 そういえば、浜本真が髪をなびかせてセービングするシーンはすごく印象的です。
「そう。華やかになる。サッカーは長髪の選手が多くてかっこいいじゃない。フリットなんて、なびく髪じゃないけど、かっこよかった。この前、コンフェデでウルグアイ代表を見ていたけど、みんなガラが悪くてよかった。海賊船にでも乗っていそうな人ばかり(笑)」
 最近は、破天荒な選手が減りましたからね。僕もバロテッリみたいな悪童は嫌いじゃないです。むしろ好きなぐらいです。
「あのくらいスケールが大きいといい。サッカーが好きじゃない人でも、『あの人はおかしい』とわかる(笑)。ただ漫画じゃ、あまりにベタ過ぎて使えないけど」
バロテッリぐらいわかりやすいと、逆に漫画では使えないのね(笑)・・・とまぁ、こんな感じでサッカー談義もたくさんさせてもらいました。
すごく緊張したけれど、楽しいお話をたくさん聞かせてもらいました。
塀内作品をまだ読んだことのない人は、これを機会にぜひ読んでみてください。
オフサイド 全29巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp
川崎高校が舞台の青春サッカー漫画。根強いファンが多いですね。
Jドリーム 全14巻完結 [マーケットプレイス コミックセット]/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp
Jドリーム-飛翔編 全10巻完結(講談社コミックス―Shonen magazine comic…/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp
Jドリーム-完全燃焼編 全8巻完結 (少年マガジンコミックス) [マーケットプレイス コミック…/講談社

¥価格不明
Amazon.co.jp
オフサイドセット 全15巻 (講談社漫画文庫)/講談社

¥10,238
Amazon.co.jp
塀内夏子短編集 1 (少年マガジンコミックス)/講談社

¥410
Amazon.co.jp
塀内夏子短編集 2 (少年マガジンコミックス)/講談社

¥410
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>