書評を書きました。


今月のサッカー批評でサッカー本の書評を書かせていただきました。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
 砂坂さんの「なでしこ つなぐ絆」です。
書評には盛り込めませんでしたが、なでしこジャパンの解説者・大竹七未さんの現役時代のエピソードなどは面白かったですね。
特集のなかでは、横浜Fマリノス前監督・木村和司さんのインタビュー「木村和司はなぜブレたのか」が興味深かったです。天皇杯敗戦後、突然の解任劇でしたからね。「優しすぎたのよ、ワシ」、「洗脳されていたのかもしれん(笑)」など、いろいろとぶっちゃけていました。
サッカー批評(55) (双葉社スーパームック)/著者不明

¥980
Amazon.co.jp
なでしこ つなぐ絆 夢を追い続けた女子サッカー30年の軌跡/砂坂 美紀

¥1,260
Amazon.co.jp
いしかわごうに献本や書評の依頼をしたいかたは、 go.ishikawa55@gmail.com までどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>