漫画「テルマエ・ロマエ」とコラボ。


 フロンターレでは、去年から「いっしょにおフロんた~れ」という企画をやっています。
このネーミングには、オフシーズンの「オフ」とフロンターレの「フロ」と、お風呂の「フロ」がかかっていて、川崎市の銭湯(去年は全67)を制覇すると「完湯賞」としてプレゼントがもらえたり、グッズとして、ケロリン桶ならぬフロリン桶も作ったりしているオモシロ企画です。
 そして今年度の「いっしょにおフロんた~れ」は、漫画「テルマエ・ロマエ」とコラボした川崎の銭湯利用促進キャンペーン「テルマエ・フロマエ」を行うとのこと。「テルマエ・フロマエ特製バスタオル」や「チュニカTシャツ」がもらえるそうです。
「いっしょにおフロんた~れ企画(2011~12)」について
 正直、「テルマエ・ロマエって?」という状態だったのですが、その画を見て「あぁ、この漫画か」とひざを打ちました。書店や雑誌でよく紹介されている漫画ですよね。店頭でその存在を気にはなりつつもスルーしていた漫画でした。なので、これを機会に・・ということで、とりあえず一巻を買って読んでみることにしました。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 古代ローマ人の浴場設計技師が、入浴中に突然現代日本にタイムスリップ。そこで出会う日本人(平たい顔族と呼ばれる)やさまざまな発明品にカルチャーショックを受け、シリアスなギャグを連発。そして気づいたらまた古代ローマに戻っていて、その記憶を頼りにその浴場を次々と発展させていく・・・という漫画ですね。こういう発想をしてしまう漫画、僕は好きです。
 現在3巻まで出ていて、来月には4巻が出るとのこと。映画化も決定されていて、阿部寛・上戸彩主演で映画を制作することがすでに発表されてます(2012年公開予定)・・・というか、すげぇ人気漫画じゃないですか。
ちなみに「いっしょにおフロんた~れ企画」では、銭湯絵師・中島盛夫氏が描く銭湯絵に、ケンゴ選手・楠神選手も参戦!「テルマエ・ロマエ」でいう「平たい顔族のケンゴ・クス」として描くそうです。
 ちなみに今日の練習後、クスに聞いてみたら「実はまだ読んだことないんですよ。面白いんですか?」と逆に聞かれたので、先輩面でオススメしておきました・笑。
みなさんも、これをきっかけに、漫画「テルマエ・ロマエ」を読んでみるのもオススメします。
テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)/ヤマザキマリ

¥714
Amazon.co.jp
テルマエ・ロマエ II (ビームコミックス)/ヤマザキマリ

¥714
Amazon.co.jp
テルマエ・ロマエ III (ビームコミックス)/ヤマザキマリ

¥714
Amazon.co.jp
テルマエ・ロマエ IV (ビームコミックス)/ヤマザキ マリ

¥714
Amazon.co.jp
テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版/ヤマザキマリ

¥1,575
Amazon.co.jp
フロンターレのプロモーションについてはこちらで。
FOOT×BRAIN「川崎フロンターレ 驚きのプロモーション活動」
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>