「チハラトーク」に行って来た。


 昨日は赤坂で「チハラトーク」を観に行ってきました。
「やりすぎコージー」が終了した今、千原兄弟でするレギュラーの仕事は確かこの「チハラトーク」だけだったはず。
ジュニアがテレビのトーク番組で話す内容は、まずこのチハラトークでお披露目されることが多いです。チハラトークで話したネタを少しアレンジしてテレビ用に使っていく、みたいな流れだそうです。
 出囃子が流れて二人が登場すると、なぜかせいじはだけメガネをかけてパーカーのフードをかぶったスタイル。実はこれ、先日のFRIDAYでジュニアが熱愛報道を掲載されたときの格好です。会場は爆笑。「雨降ってないのに、その格好おかしいやん!」といきりたつジュニアに、「おれ、焼き鳥挟むときはこうやねん」とうそぶくせいじ(※ジュニアは焼き鳥デートをFRIDAYされた)。
 「オレは全然興味ないけど、会場にいるみんなが一番聞きたいことやねん」とせいじのジュニアいじりが開始。お店でのジュニアのクセや行動をせいじが真似ていきながら、一連の報道の真相を探っていきました。めっちゃ笑ったわー。いじりが飽きたところでせいじが「もうええわ」と言って、この話題は終了。
昔は危険な「ジャックナイフ」で、すっかり丸くなった最近は「バターナイフ」と呼ばれているジュニアですが、その記事では「フルーツナイフ」と命名されていたことに、「フルーツナイフって・・・まぁ、まぁ鋭いやん!」と突っ込んで、「どうせなら・・・ペーパーナイフにして」と記事を書いた人にお願いしていました。
その後、120分間ずっとトーク。いやー、笑ったわー。
全部は書ききれないので、面白かったのを紹介すると、関西のローカル番組にせいじがゲストで呼ばれたのとき話。素人女性3人を芸人がもてなして、最後に点数をつけるロケ企画らしい。過去出演した芸人は、笑わせたり、やさしくしたりして点数を獲得するのだけど、3人のうちの30歳の女性を「おい、30!」と呼びつけ、そのがさつさを前面に出して、女性に対してありえない振る舞いを続けたせいじ。でも点数は現在までの最高となる「74点」を記録で、いまだ破られていないらしい・笑。
せいじ「一緒にいて、おれのよさがわかるまで6時間ぐらいはかかるねん」
ジュニア「なるほど。5時間10分を過ぎてからキュンとなり始めるんや」
 ただその番組を見た母親から「なんですか、あの横暴の数々は?」とメールで怒られたそうです。
・ジュニアの家のHDDは、自分が見ている番組をチェックして「このタレントが好きなんだろうなー」と学習して、勝手に予約録画をしていく機能がついているらしい。最初はケンコバの番組をめっちゃ録画され、それをあまり見ていないと、今度はマツコ・デラックスの番組を録画し始め、それも見ていなかった。いまはせいじの番組を録画し始めたらしい。それでせいじの仕事ぶりを知ったというジュニア。
・せいじが巡った神社の話
銭神様が祭られている神社にいったとき、そこでは5円玉が100円で売られていたそうです。「こいつらやりおったわー」と衝撃を受けたそうだ。成田山では打ち出の小槌が売っていて、「欲のかたまりやんけ」と言って売り場のおばちゃんと言い合いになったとか・笑。
 ゲストはコラアゲンはいごうまん。
ワハハ本舗の団員ですが、もともとは吉本の芸人で、蛍原の相方でもあるそうです。さまざまな潜入する体験取材をしていて、ある地方の宗教団体の説明会に行ったり・・・と、テレビでは話せない危険な取材の裏話をたくさん話してくれました。めっちゃウケたわ。すべらない話でも話していたヌーディスト団体の話もしてました。
 いやー、笑いっぱなしの120分でした。
チハラトークはDVDも出ているので、どうぞ。僕は全巻持ってます・笑。
チハラトーク#6 [DVD]/千原兄弟

¥3,990
Amazon.co.jp
チハラトーク100回突破記念SP [DVD]/千原兄弟

¥3,150
Amazon.co.jp
チハラトーク#5 [DVD]/千原兄弟

¥3,150
Amazon.co.jp
チハラトーク#4 [DVD]/千原兄弟

¥3,150
Amazon.co.jp
チハラトーク#3 [DVD]/千原兄弟,千原ジュニア,千原せいじ

¥3,150
Amazon.co.jp
チハラトーク♯2 [DVD]/千原兄弟

¥3,150
Amazon.co.jp
チハラトーク #1 [DVD]/千原兄弟

¥3,150
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>