愛と勇気のストライカー。


昨日の夜は、フロンターレ番記者による新年会でした。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
登戸駅から徒歩2分の「磯料理 玄海」で。
落ち着いた個室で刺身、天ぷら、お寿司、鍋と・・・豪華料理が盛りだくさん。食べて、飲んで、しゃべくりまくって、笑ってばっかりの3時間でした。楽しかったー。
そして今日、朝起きたら報知さんにこんな幸せなニュースが。
小林悠が結婚、挙式は来年1月…川崎
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20120111-OHT1T00250.htm
川崎のFW小林悠(24)が入籍したことが11日、分かった。お相手は旧姓・石田直子さん(24)。11日に川崎市多摩区役所に婚姻届を提出した。妊娠はしておらず、挙式は来年1月に行う予定だ。
 拓大から川崎に加入して2年目の昨季、リーグ戦12得点を挙げて大ブレークしたストライカーが自らもゴールインだ。直子さんとは4年間の交際。昨年9月23日、自らの24歳の誕生日に、フレンチレストランでプロポーズ。ダイヤの指輪を差し出したという。小林は昨年末に寮を出ており、すでに川崎市内で同居。「食事もつくってくれて、落ち着いて生活できています」と幸せいっぱいだ。
 9年間にわたって川崎を引っ張ってきたFWジュニーニョが鹿島に移籍。主に途中出場ながらチーム得点王に輝いた小林にかかる期待は大きい。「去年はフロンターレとしてふがいない成績でしたが、今年は得点王を目指します。家族もできましたが、自分にプレッシャーをかけてもらって、それに応えたい」。日本代表デビューを目指す若武者は、プライベートも充実させて2012年シーズンに挑む。

・・・おっ、入籍したんですね。
実は去年に「ずっと付き合ってる彼女がいて、たぶん結婚します」と本人の口から教えてもらっていました。おめでとうございます!女性ファンは減ってしまうかもしれないけど・笑、今季も「愛と勇気を与えるストライカー」として頑張って欲しいですね。
小林悠の物語「愛と勇気のストライカー」については、エルゴラのイヤーブックに書いていますので、こちらもどうぞよろしく。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
エルゴラッソ イヤーブック2011 Jリーグシーズンレビュー 2012年 02月号 [雑誌]/著者不明

¥1,100
Amazon.co.jp
愛と勇気のサッカーライターへの応援クリックもよろしく。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>