今日のエルゴラ。


おはようございます。
 今日のエルゴラです。
紙面の中心は、J1の優勝争いと残留争いのカードですが、それでもなんとか無理言ってカラーページをいただきました。
$いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
 なんてったって「川崎の太陽」の等々力ラストマッチですから。
彼についてのコラムを書かせていただきました。
 この試合でも見事な2得点を挙げてますが、印象的だったのは1得点目ですね。
左サイドでボールを持った中村憲剛選手からの縦パスを、小林悠選手のヒールで流して生まれたチャンスを決めた形でした。思えば、このお膳立てした両者は、彼に育てられたと言っても過言ではない二人。ケンゴ選手はいまさら説明するまでもないですが、小林選手も「練習からオレのプレーをよく見ておけ」とジュニーニョから言われてかわいがられています。
その二人が演出して生まれたゴールと思うと、なんだか感慨深いですね。
よろしくお願いしまっす。
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>