千原ジュニアの「とはいえ、便所は宇宙である」。


最近、読んだ本。
$いしかわごうオフィシャルブログ「サッカーのしわざなのだ。」
千原ジュニアの「とはいえ、便所は宇宙である」
雑誌『週刊SPA!』で連載中の「 すなわち、便所が宇宙である」を単行本化したシリーズの第二弾です。トイレに置いてあるというネタ帳に書いてあるフレーズを紹介している。
 内容自体はトーク番組でよく話しているネタを、文字で解説し直したような感じなのですが、その元ネタといいますか・・・・ジュニアの目の付け所であったり、彼がどういう物事を面白がろうとしているのか、そういう彼の発想が垣間見れるので、そういうところがわかってよかったかな。分厚いので、読み応えもあると思います。
そういう発想の部分を楽しんでもいいと思いますが、あと単純に会話などのネタも面白いんですよ。
 例えば、去年、足の小指を骨折したときの話。
昔、たびたびジュニアのトークのネタに登場していた帯川さん(元マネージャー)。現在は大阪の吉本にいるらしく、新幹線の移動で新大阪に来たときサポートにきてくれたそうです。ひさびさの再開となったときの2人の会話。
「ジュニアさん、元気ですか?」
「骨折やわー」
「僕、大阪で5キロやせたんですわー」
・・・・えぇっ、もうお前の話?
新幹線発車するまで骨折の話だけでいけるで。僕の骨折の話なんて、めちゃくちゃ長持ちしますよ。ガムで言うたら「ストライド」ぐらい持つわ。
「僕、大阪で7キロ太って、5キロ痩せたんです」
「いや、結果2キロ太ってるやん!」

なに、この会話・笑。
 ところどころの例えも絶妙ですね。
キャバクラで「すべらない話してよ」としつこく言われて、「もし 僕らがボクサーなら、『ちょっと私の顔面に左フック入れてよ』って言うか?」とかね。
 こういうネタが盛りだくさんです。ジュニアファンは読んでみてください。
とはいえ、便所は宇宙である/千原 ジュニア

¥1,300
Amazon.co.jp
すなわち、便所は宇宙である/千原ジュニア

¥1,260
Amazon.co.jp
これもジュニアの視点がよくわかる本。
うたがいの神様/千原 ジュニア

¥1,050
Amazon.co.jp
ボクらの時代 芸とロック  ~悩みながら前に進む/斉藤 和義

¥1,000
Amazon.co.jp
チハラトークのDVD.
チハラトーク#7 [DVD]/千原兄弟

¥3,990
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>