アメトーーク・読書芸人。


昨日のアメトーークは、読書芸人でした。
いしかわごうの「サッカーのしわざなのだ。」
ピース又吉、オードリー若林、オアシズ光浦など、読書が大好きな芸人が登場。冒頭で宮迫に「アメトーーク史上一番静かな回になるかもしれない」と言われましたが、本を読むときの好きな体勢とか、読書脳がキレキレのときはこうだとか、王様のブランチで紹介される本は・・・・とか、映画化される前に買いたいとか、各々のこだわりを披露。「ゴハン食べるときは小説がベスト。漫画だとめくるのが早すぎる」とか、「本好きに美人は少ない。読書はブスになる」とかしょーもないこだわりも面白かったです。
ロケでは又吉が、自分なりの書店の回り方を紹介してました。
文芸誌→文芸コーナー→文庫本と巡回し、文芸コーナーでは「あ」のところから好きな作家を見ていくそうです。サッカー本も見てくれればいいのに。
出演者がオススメ&購入してたラインナップはこちら。
入手不可能な初版本などもあったので、入手できる版を紹介しておきます。
・ピース又吉
斜陽・人間失格・桜桃・走れメロス 外七篇 (文春文庫)/太宰 治

¥690
Amazon.co.jp
王国/中村 文則

¥1,365
Amazon.co.jp
蜩の声/古井 由吉

¥1,680
Amazon.co.jp
きのうの世界(上) (講談社文庫)/恩田 陸

¥600
Amazon.co.jp
きのうの世界(下) (講談社文庫)/恩田 陸

¥600
Amazon.co.jp
ブエノスアイレス午前零時/藤沢 周

¥1,050
Amazon.co.jp
転生回遊女/小池 昌代

¥1,785
Amazon.co.jp
ばあやん (1973年)/上林 暁

¥1,260
Amazon.co.jp
木の葉髪―句集 (1976年)/上林 暁

¥3,150
Amazon.co.jp
悪の華 (1961年) (岩波文庫)/ボオドレール

¥945
Amazon.co.jp
悪の華 (岩波文庫 赤 537-1)/ボオドレール

¥945
Amazon.co.jp
・オードリー・若林
オレンジ・アンド・タール/藤沢 周

¥1,575
Amazon.co.jp
オレンジ・アンド・タール (光文社文庫)/藤沢 周

¥520
Amazon.co.jp
・オアシズ光浦
おはん・風の音 (中公文庫)/宇野 千代

¥980
Amazon.co.jp
わが性と生 (新潮文庫)/瀬戸内 寂聴

¥460
Amazon.co.jp
・スピードワゴン・小沢
寺山修司少女詩集 (角川文庫)/寺山 修司

¥660
Amazon.co.jp
ポケットに名言を (角川文庫)/寺山 修司

¥380
Amazon.co.jp
・エリートヤンキー・橘
カシオペアの丘で(上)/重松 清

¥1,575
Amazon.co.jp
カシオペアの丘で(下)/重松 清

¥1,575
Amazon.co.jp
・烏龍パーク・橋本
不夜城 (角川文庫)/馳 星周

¥700
Amazon.co.jp
・笑い飯 哲夫
春の雪―豊饒の海・第一巻 (新潮文庫)/三島 由紀夫

¥660
Amazon.co.jp
奔馬―豊饒の海・第二巻 (新潮文庫)/三島 由紀夫

¥740
Amazon.co.jp
暁の寺―豊饒の海・第三巻 (新潮文庫)/三島 由紀夫

¥620
Amazon.co.jp
天人五衰―豊饒の海・第四巻 (新潮文庫)/三島 由紀夫

¥540
Amazon.co.jp
ちなみにこの読書芸人の回、視聴率が異常によかったそうですね。深夜にもかかわらず、13パーセント!普段、アメトーークはあまり見ない読書好きの層がたくさん見たのでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>